米国株で経済的自由を手に入れる

元ギャンブル依存症の低学歴、低年収の男が米国株(アメリカ株)で経済的自由を目指します。

【GE】ゼネラル・エレクトリック 2018Q2 決算発表後に株価急落!

f:id:ray1988:20180125012724j:plain

ゼネラル・エレクトリック【GE】2018年Q2決算発表

売上予想:294億ドル

  結果:301億ドル 前年比+4%

 

EPS予想:0.18ドル

  結果:0.19ドル 前年比 -10%

 

売上もEPSも予想を上回ることはできましたがEPSは前年比で−10%と相変わらす苦戦が続いています。

発電部門

f:id:ray1988:20180722215018p:plain

オーダー:前年比-26%

売上:前年比-19%

利益:前年比-58%

利益率:前年比-500ベーシスポイント

もうボロボロですね。

再生エネルギー部門

f:id:ray1988:20180722215558p:plain

オーダー:前年比-15%

売上:前年比-29%

利益:前年比-48%

利益率:前年比-180ベーシスポイント

世界的に再生エネルギーが注目されていることから発電部門への投資が再生エネルギーに移ったと考えれば発電部門の売上減も納得いくのですがGEの場合は再生エネルギー部門も苦戦しています。

再生エネルギーに関してはライバルも多くコモデティ化していてGEにはあまり強みがないのかもしれません。

オイル&ガス部門

f:id:ray1988:20180722220216p:plain

オーダー:前年比+95%

売上:前年比+85%

利益:前年比+85%

利益率:前年比+-0ベーシスポイント

オイル&ガス部門は原油価格が昨年と比べるとかなり上昇しているので好調ですね。

航空部門

f:id:ray1988:20180722220645p:plain

オーダー:前年比+29%

売上:前年比+13%

利益:前年比+7%

利益率:前年比-110ベーシスポイント

航空部門はずっと好調が続いています。

利益率は20%を切ってしまいましたが前年の6ヶ月と比較するとまだ利益率21%(+110ポイント)で利益率20%以上を維持しています。

ヘルスケア部門

f:id:ray1988:20180722221649p:plain

オーダー:前年比+7%

売上:前年比+6%

利益:前年比+12%

利益率:前年比+100ベーシスポイント

分社化することを発表したヘルスケア部門は航空部門と同じくずっと好調を維持していますね。

まとめ

オイル&ガス部門の好調のおかげでなんとか売上とEPSは予想を上回ることができたということがわかりました。

ロイター通信によるとフリーキャッシュフローの見通しを従来の60〜70億ドルだったのを60億ドルとしたのにEPSの見通しを変更しなかった(維持した)ことを嫌気され株価が急落したとしています。

f:id:ray1988:20180722223414p:plain

たしかにフリーキャッシュフローのガイダンスを引き下げたも同然でGE全体のEPSと利益率が減少傾向(Non-GAAP)でありながらEPSのガイダンスを維持したのは私のような素人目で見ても疑問に思うところです。

 

↓↓↓↓↓よければポチッとして下さい。励みになります。

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

  関連記事

www.dividend-life-invest.com

www.dividend-life-invest.com

www.dividend-life-invest.com

www.dividend-life-invest.com