米国株で経済的自由を手に入れる

元ギャンブル依存症の低学歴、低年収の男が米国株(アメリカ株)で経済的自由を目指します。

世界の配当金は2009年から75%も増えている

f:id:ray1988:20180130115053j:plain

配当金再投資戦略をしている投資家にとってはうれしいニュースです。

朝日新聞の記事によると配当金は世界的に見て毎年、増配されているようです。

2017年は2016年と比べて7.7%増の1兆2500億ドルとなり過去最高となりました。

 

2018年も7.7%増の1兆3500億ドルになると予想されています。

今はやはり世界的に見て景気がいいのでしょう。

ここ2年間はIBM並みの増配率ということになります。

配当金支払額ランキング

第1位:ロイヤルダッチシェル【RDSB】

第2位:チャイナモバイル【CHLKF】

第3位:エクソンモービル【XOM】

第4位:アップル【AAPL】

第5位:マイクロソフト【MSFT】

 

やはり、石油メジャーはすごいですね。

最近の株価の下落により、またエクソンに投資したくなってきました。

ロイダッチシェルもNISAとの相性が抜群ですから投資したいと前々から思っていましたが、投資できていません。

 

チャイナモバイルも人口世界一の中国の企業で高配当ですから、そりゃ配当金の支払い額も増えますよね。

 

アップルとマイクロソフトは近い将来に2社で世界1位、2位を争うのではないでしょうか。

 

↓↓↓↓↓よければポチッとして下さい。励みになります。

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

関連記事 

www.dividend-life-invest.com 

www.dividend-life-invest.com 

www.dividend-life-invest.com 

www.dividend-life-invest.com