米国株で経済的自由を手に入れる

元ギャンブル依存症・低学歴・低年収の男が米国株(アメリカ株)で経済的自由を目指します。

運用成績

2018年10月の運用成績

初めて評価額が前月を下回ってしまいました

IBMの急落でポートフォリオの評価額はマイナスへ

このまま含み損を抱えたままのポートフォリオの状態が続くことになりそうです。

2018年9月の運用成績

先月と比べて全保有銘柄が上昇しました!

2018年8月の運用成績

今のところは配当金も資産もずっと増え続けています。

2018年7月の運用成績

7月は先月と比べて含み益の銘柄が多くなりました。

2018年6月の運用成績と配当金

またしてもAmazonのおかげで大きな含み損を抱えてしまいました

2018年5月の運用成績&ブログの運営報告

私のポートフォリオで頑張ってくれているのがMicrosoftとシスコです。

1週間でポートフォリオの評価額がマイナスになりました

先週に報告した時、私のポートフォリオの評価額は+258.98ドルで+2%という私にとってはいい感じでした。

2018年4月の運用成績&ブログの運営報告

もはや恒例のIBMの暴落があったもののポートフォリオの評価額が前月の+50ドルから

2018年3月の運用成績

3月も2月と同様にボラティリティが高い月でした。3月から米国株投資を始めた人にとっては少々不安になる月だったのではないでしょうか?2018年3月の運用成績

2018年2月の運用成績

2月は調整とアマゾンのヘルスケア参入によりリターンが1月と比べて悪くなっていますが、1月が異常に好調だっただけですのであまり気にしていません。 いずれ暴落するわけですから、調整を気にしていたら配当再投資戦略はできません。 長期投資なので、じっ…

調整の次は円高で運用成績がマイナスになりました。

とうとう私の資産も為替が1円動いただけで10000円動くまでに資産を増やせたことを嬉しく思うと同時に経済的自由を手に入れることのむずかしさを改めて実感しています。

今週の暴落でポートフォリオの評価額がマイナスになりました

IBMとCVSヘルスのマイナスが目立っています。やっぱり今年もIBMは私のポートフォリオを掻き乱しまくります。

2018年1月の運用成績

今月は毎日のようにほぼすべての保有銘柄の株価が上昇するという異常事態?でしたので「こんなこともあるんだ!」と驚いています。

2017年12月の運用成績

皆様、新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 2017年は3つの目標のうち1つしか達成することができませんでした。 なので、2018年こそはしっかり目標を達成できるようにがんばります。 2018年の目標 ブログを続ける 年間投資額…