米国株で経済的自由を手に入れる

元ギャンブル依存症・低学歴・低年収の男が米国株(アメリカ株)で経済的自由を目指します。

書評

アメリカと日本の中央銀行では金融政策の目的が違う!

リスクを取らないリスクを考える必要がある

鉄道会社は独占企業

鉄道会社はこの新たな競争相手の参入により、収益は悪化し破産する企業が続出しました。しかし‥

バフェットがディズニーに投資した理由

バフェットもディズニーを売却したことを後悔しているバフェットもディズニーを売却したことを後悔している

医薬品が承認されるまでの難しさ

こんなに難しかったのか!

世界最強のエコノミストがおすすめする投資方法

これから投資を始める人にもおすすめできます。

9月にキャピタルゲインを狙うのは危険

冬に近づいて急速に日が短くなるから憂鬱

独占企業の条件

「あのMicrosoftが・・・」ということもありえるかもしれません。

自分の才能を調べてみました!

65万部も売れていて自分のことを客観的に知れるということで人気

国家破産までのシナリオとその対策方法

個人の努力ではどうしようもない戦争や内乱とちがって、経済的混乱は適切な対応によって乗り越えられる

ピーター・ティールの投資先を確認する方法

ピーター・ティールはとても先見の明に優れていますから、現在どのような銘柄に投資しているのかとても気になりますがピーター・ティールの投資先を確認する方法はとても簡単です

最高の投資家ピーター・ティール

今までになかったビジネスに投資するピーター・ティールは凄すぎです。

Amazonの決算を理解できるようになる本

この本を読むだけでAmazonについての理解が深まることは間違いなしです。

アルトリア・グループを購入しました!【MO】

いろいろ悩みましたがアルトリア・グループを56.26ドルで10株購入しました。 さらに、HDVを86.66ドルで1株購入しました。 タバコ株では他にBTIとPMの3銘柄で悩んだのですが、BTIは2・5・8・11月配当だったので今回はパスしました。 PMは増配率が最近は…

配当再投資戦略で経済的自由を手に入れた米国人のポートフォリオ

配当再投資戦略で経済的自由を手に入れるのはとても時間がかかるはずなのに、どうやって33歳という若さで経済的自由を手に入れたのか、どんなポートフォリオなのか気になりますよね?

ベンジャミン・グレアムが薦める簡単な銘柄選択方法

プロクター・アンド・ギャンブルの配当利回りは高く、連続増配は50年以上です。 S&P500の格付けもAA-ととても良いです。

投資と投機の違いとは

この一文を読んで、私は長期投資をしているつもりでしたが、実は長期投機をしていたのではないか?と思ってしまいました。

長期投資で成功するために大事なこと

だれでも、少しでも早く投資でリターンをあげようとするとどうしても短期投資やグロース株への投資をしたくなります。 上昇相場では特にです。 私は米国株への長期投資が一番簡単な金持ちになる方法だと信じていますが、どうしてもいろんな銘柄に投資したく…

反脆弱性を読んでマクドナルド【MCD】が欲しくなりました

こんなにオーナーに勝ち目があると思わせるほどのブランド力があるレストランは他にありません。8割がフランチャイズのためリスクは低く、世界各国に展開していてリスクの低さはピカイチです。

経済は安定していないからこそ成長する!?

しかし、この調整は米国市場の成長に欠かせません。長期投資を実践している人にとっては特にです。

チャンスを掴む準備は今から

ビル・ゲイツはマイクロソフトが好調な時でも「悪魔のメモ」を作成しており、ありとあらゆる事態や失敗に対しての準備をしていました。 ビル・ゲイツは建設的パラノイアでありROIも高かったのです。